もふもふな日常

三晃商会 ハムスタープラスダイエットライト

ハムスターは野生においては、常にエサを求めており満足に食べられるかは時の運であり、
しかも餌を探して常に動き回っております。

しかし飼育下においては動き回る必要もなく、かつ栄養価の高い餌をたくさん食べることができます。
なので、場合によっては肥満気味になってしまうハムちゃんもおります。

そこで、普段食べる餌を少しカロリーを抑えたものにすることで、
運動不足になったとしても肥満になるリスクを抑えることができます。

ということで、肥満対策、肥満気味のハムスターにお勧めのハムスターフードを買ってみました。



IMG_6292.JPG

IMG_6293.JPG

見てお分かりの通り、ペレットタイプになります。
ペレットタイプはいわば総合栄養食なので、便利で安心ですよね。

ペレットは主原料となっている穀物以外にも、色々なものが入っています。

例えば、本品にはチキンミールやチーズといった動物性のものが入っております。
ハムスターは動物性の栄養素が欠乏すると、本能が求めるためか、飼い主の指を噛んでしまうことがあります。

また最近のペレットは人間のサプリメントと見紛うほどいいものが入っていますね。
タンポポやオオバコは消化吸収を助け、ビール酵母は整腸作用やトイレ臭の臭いの軽減が期待できます。

もちろんそれ以外にもビタミンやミネラルといったものが添加されており、
栄養価の底上げをしてくれています。

どのペレットにしようか迷ったら、本品にしてみてはいかがでしょうか?

こちらの商品に限ったことではないのですが、ペレットは嗜好性において、
天然の素材達には勝てないことが多いです。
つまり好き嫌いが発動して食べ残すことが多い餌でもあります。

こればっかりは個体差になりますので、与えてみないとなんとも言えないところです。


2020.01.10 | コメント(1)このブログの読者になる更新情報をチェックする
スポンサードリンク
テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます
Copyright © もふもふな日常 All Rights Reserved.
Designed by KAETENテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。